tarushiru mug.

頑張りすぎない、心地よくてごきげんな暮らしと育児を模索する母のブログ。

年賀状は簡単マスキングテープ製本で立てて収納が便利!

f:id:uninohone:20190113131508p:image

 

年賀状のやりとり、続けていますか?

我が家ではまだ続けています^^

 

単純に年賀状を作るのが楽しいというのがひとつ。

 

自分や友人にこどもが産まれてからは

年賀状をいただくのも更に楽しみになりました。

 

SNSには子どもの写真をあまりアップしないようにしているという人も

年賀状には子どもの写真を載せて送ってくれたりして

「わあ!こんなに大きくなったんだー!」

送り主が過ごした時間に思いを馳せるのが好きなのです。

 

「平成で年賀じまい」なんて言葉も聞くけれど

わざわざお金と手間をかけて年賀状をつくるロマンがわたしは結構好きです。

でも、来年からはお返事は気にしないでね、の一文も添えようかな。笑

 

そんな年賀状、我が家はマスキングテープで製本して

本棚に立てて収納しています。

名付けて「年賀本」

 

 

これが住所録にも使えて便利

今日は作り方をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

用意するもの

 

f:id:uninohone:20190113132421j:image

 

いただいた年賀状

マスキングテープ

 

 

年賀本の作り方

 

f:id:uninohone:20190113130606j:image

1.年賀状をまとめます。

 

 

f:id:uninohone:20190113130613j:image

2.年賀状をまとめた背表紙になる部分にマスキングテープをはります。

表紙側に少し折り返せるように余白を残してはりましょう。

 

 

f:id:uninohone:20190113130726j:image

3.表紙側に残しておいた部分をはります。

 

 

f:id:uninohone:20190113130809j:image

4.裏表紙側にもマスキングテープを貼り、残りを背表紙側に折ってはります。

 

 

f:id:uninohone:20190113130829j:image

5.指で空気を抜くようにテープをなぞって全体を密着させたら、できあがり!

 

 

1分でできちゃいます^^

わたしは背表紙にその年の西暦を書いています。

こうしておくと来年年賀状を作るときに便利です。

 

 

本棚に立てて収納すれば迷子知らず!

 

 

f:id:uninohone:20190113130849j:image

 

できあがった年賀本は本棚に立てて収納しています。

 

昔は箱にがさっといれてしまっており

次の年にいざ年賀状をつくろうとするとき、

あれ?去年の年賀状、どこだっけ??」と

年賀状探しからはじめていました。

 

 

年賀本スタイルに落ち着いてからは

在り処が一目瞭然なので探す手間がなくなりました。

しかも、本のように開けるので見やすいのです。

我が家では送り物を送りたいなーと思ったときの

住所録としても活用しています。

 

もう年賀じまいしちゃった、という人も多いと思いますが

まだ年賀状を続けている少数派のみなさん!

ぜひ年賀本つくってみてください^^

 

 

それでは、たるしる母でした^^

よい三連休を♪

 

(またね!)

 

 

↓ 読んでいただいてありがとうございます!
子育てブログランキングシンプルライフランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけたら嬉しいです^^

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村