tarushiru mug.

頑張りすぎない、心地よくてごきげんな暮らしと育児を模索する母のブログ。

KEYUCAの滑らないハンガーの口コミレビュー。MAWAハンガーと比較してみたよ。

こんにちは!たるしる母です^^

 

 突然ですが数年前からずっと、

クローゼットのハンガーを統一させたいという野望を抱いていました。

 

でも、ハンガーってなかなか壊れないんですよね。

となると、交換する機会もなく。

しかも、毎日目にするものゆえ、毎日毎日気になりつづけて今に至ります。


先日、物欲が溢れ出たついでに、この「気になっているものがある」という状態を全て捨て去ってしまいたい!とついにハンガー購入に向け検討をはじめました!

 

ずっと気になっていた憧れのMAWAハンガーを購入するか、KEYUCAの滑らないハンガーにするか、迷いに迷ってとりあえず両方購入し、両者の違いを比較してみました^^

 

同じようにKEYUCAの滑らないハンガーとMAWAハンガーで迷ってるー!という方、

参考にしていただければ幸いです!

 

ニトリのハンガーとも比較してみたので、こちらも参考にしてくださいね。

【徹底比較!】KEYUCAとニトリの滑らないハンガーの違いを口コミレビュー! - tarushiru mug.

 

 

MAWAハンガーにする?KEYUCAからも出てるの!?

 

さて、ハンガーといえば、おしゃれな人たちがこぞって使っているMAWAハンガーでしょう。

わたしも大好きな「北欧、暮らしの道具店」さんで見かけて以来、

 


「MAWAハンガーのブラック、すごく素敵!!!!」

「いつか我が家にもお迎えしたい〜!」と

思っておりました。

 

 

ただ、口コミをみていると、

「黒はホコリや指紋などの汚れが気になる…」との声がちらほら。

 

 

ズボラなわたしには、ハンガーまで綺麗にケアする甲斐性はないわ...どうする!?わたし!?

 

 

そもそも、わたしがMAWAハンガーに惹かれたのは、デザイン面もありますが、ニットの肩ポコが気になっていたから。

 

 

使っていて気分があがるデザインで

ニットの型崩れが防げるものならMAWAハンガーじゃなくてもいい。

 

 

 

ということで、他の候補も調べてみることにしたのです。

ニトリの滑らないハンガーもほぼMAWAハンガーといった感じで人気なご様子。

さらに調べてみると、

KEYUCAからも滑らないハンガーがでているじゃありませんか!!

 

 

シンプルなデザインとリーズナブルな価格設定が魅力のKEYUCA

ほしいものがあるときは、KEYUCAのラインナップもチェックしています。

 

とりあえず3本組セットを購入して、MAWAハンガーとKEYUCAハンガー、それぞれを比較してみることにしました。

 

 

KEYUCAの滑らないハンガーを買ってみた!

 

 

KEYUCAの滑らないハンガーについての口コミはあまり見つけられなかったので

まずはお試しで3本セットを買ってみました!

 

 

MAWAハンガーの口コミで

「滑らないということは、服を引っ張って外せないので、ズボラにはストレス」

という意見もみたので、価格もお安いKEYUCAのもので、ズボラなわたしでも滑らないハンガーが使いこなせるのか、確かめたかったというのもあります。

 

届いて早速使ってみると、

 

 

おお!!!!

確かに滑らない!!!

洋服の形が綺麗にキープされてる!!!

 

 

このハンガーにかけられているだけで、お洋服に「わたし、大切にされてます」感がでる!!!

クリーニング屋のハンガーにかけられている他のお洋服に対して申し訳ない気持ちになるほどです。

外すときもそんなにベタつかず、取りはずしやすい!

 

 

これはいい!!ずぼらなわたしでも滑らないハンガー、使いこなせそう。

ということで、つづいてMAWAハンガーも購入して使い比べてみました^^

 

 

MAWAハンガー vs KEYUCA滑らないハンガー

 

①形

f:id:uninohone:20181114224106j:image

 左がMAWAハンガー(エコノミック40P)。右がKEYUCAです。
パッと見はほぼ一緒!!!

 

f:id:uninohone:20181114230024j:plain

上がKEYUCA。下がMAWAハンガー。
KEYUCAは39cm幅なので少し短いです。

 

f:id:uninohone:20181114225955j:plain
ニトリのものはハンガーのネック部分がMAWAより大きいとのことでしたが、

KEYUCAのものは形はほとんど一緒!

KEYUCAのほうが少しだけ長いですね。

 

 

②色

KEYUCAはグレー一色のみの展開。

MAWAハンガーはいろいろなカラーが出ていますね。

ブラックは「指紋やホコリが目立ちやすい」

ホワイトは「ホコリや色移りが目立ちやすい」との口コミもあったので、

憧れのブラックへの未練を断ち切り(涙)、

ズボラなわたしはシルバーを購入してみました。

 

f:id:uninohone:20181114224241j:image

 
左がKEYUCA。右がMAWA。

KEYUCAのものは落ち着いた感じのグレーで、ラメのキラキラ感はあまりありません。

対して、MAWAハンガーはTHEシルバー!という感じで、キラキラ、ラメラメしています。

どちらかというと、青っぽい感じのグレーです。

 

 

③使い勝手

 

両方とも洗濯物を干すのに使用してみたところ、

滑り落ちることもなく、

引っかかりすぎて干しにくい、ということもなく

快適に干せました。

 

ふむ、ほとんど変わらないのねえ。と思っていたんですが、

干した洋服をクローゼットに移し、翌日いざ着ようとしたときのこと。

 

「あ!あれ!?

服が引っかかって、取りにくい!?」

 

見た目はだいたい同じなので、よくみないと気づかなかったのですが

それはMAWAハンガーにかけていた洋服。

 

 

MAWAハンガーの滑らなさ、すごいです!!

すごいホールド力!!!

 

 

KEYUCAだけを使っていたときには、「滑りにくい=引っかかって取り出しにくい」と思ったことはなかったのですが、なるほど、ここに違いがありましたか〜という感じ。

 

 

KEYUCAは「適度に滑らない」感じMAWAハンガーは「がっちり滑らない」という印象です。

 

 

④価格


 

KEYUCAはMAWAハンガーの価格の3分の1とリーズナブル

ハンガーは本数も必要になりますので、

KEYUCAの方が取り入れやすくはありますね!

 


***

まとめ

「色にこだわりがある」「しっかり滑らないほうがいい」人はMAWAハンガーがおすすめ。

 

MAWAハンガーのブラックやホワイトがずらりと並んでいる姿はとてもおしゃれ!

他にもカラーがあるので、色にこだわりがある人はMAWAハンガーがよさそう。

滑り落ちないことを重要視する人にもおすすめ!

 

 

「落ち着いたグレーがいい」「適度に滑りにくいくらいがいい」「リーズナブルに揃えたい」人はKEYUCAのハンガーがおすすめ。

 

 使ってみて思ったことですが、グレーはホコリが目立ちにくいです。個人的には落ち着

いた雰囲気のものや無骨な感じのものが好きなので、こちらのカラーが好み。

 

 

また、滑り落ちにくさと外しやすさを両立させたい人にはこちらの方がおすすめ。わた

しのようなズボラな人間でも大丈夫でした。価格も優しいですしね!

 

 

我が家では滑らないハンガーはKEYUCAで揃えていこうかな、と思います!

無印のアルミハンガーのシンプルで無骨な感じのデザインも大好きなので、グレーならこちらと揃えるのにもちょうど良さそう^^

 

KEYUCAの滑らないハンガーが気になっている方のご参考になれば嬉しいです!

とってもおすすめですよ〜^^!

 

 

 

 

(おわり)

 

 ↓ シンプルなデザインと使い勝手の良さが魅力のKEYUCAはこちらから。

 




 

 

 

↓ 読んでいただいてありがとうございます!
子育てブログランキングシンプルライフランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけたら嬉しいです^^

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村